腋臭が気になるなら身体を綺麗に洗って

腋臭が気になるなら身体を綺麗に洗ってねという気になった話しです。これは私自身の体験なのですが、中学三年生で寒い季節でした。
体臭や腋臭には優しい季節なのですが、当時の私は寒いから汗かかないしお風呂入らなくてもいいやって感じで3日に一度しか入ってませんでした。
するとある日からストーブが導入され、教室はホカホカになりました。

冬で厚着であり、やや汗ばむくらいの室温だったので学ランを脱ごうとしたら首元から刺激臭があったのです。
腋臭になってしまったのかと凄くショックでした。
周りは生徒だらけで、ちょうどワキガで虐められてる生徒も居たのでイジメの対象となりそうで凄く焦ったのを覚えています。
バレちゃならんと思い、腹が痛いとトイレへ駆け込みました。
便器の蓋を閉め、学ランとシャツインナーを脱いでバンザイをし脇をクンカクンカ。
ヤバいめまいがする。
本気で気分が悪くなったので保健室へ駆け込みました。
保健の先生は臭いに気付き、私に質問しました。
「少し臭うね。お風呂入ってないんじゃないの?」と。
図星過ぎて言葉を失いました。
すると先生はアルコール綿を渡してくれ、優しく脇の下を拭いてくれました。
すると臭いが消えたんです。先生曰く、ワキガの臭いは元々の汗腺が原因で起こるため独特な臭いを放つそうです。
また、腋臭である人自身が生まれた時からその臭いに慣れているため気付き難いと言ってました。
私の場合は鼻に刺す様な臭いたったため、表皮に垢が溜まり細菌が増殖しやすい環境になっているとの事です。
だから、アルコール綿で殺菌をしてあげれば臭いは消えるそうです。
また、医療用のアルコールは表皮の汚れを取り除く性質があるので汗っかきや腋臭の人は常用しているそうですよ。
これを気に、ちゃんと肌を清潔にするようお風呂はきっちり入っています。

ワキガに自分で出来る事をやってみよう